本郷小学校のみなさんから感想文が届きました!

いつもありがとうございます。

先日ライブにお邪魔したおおい町の本郷小学校から、感想文が届きました!

本郷小学校のみなさんから感想文が届きました!
本郷小学校のみなさんから感想文が届きました!
本郷小学校のみなさんから感想文が届きました!

こちらにも一部抜粋にてご紹介させてください。


うたはぜんぶあたたかいうたでした。だから、わたしのこころも
どんどんあたたかくなってきました。
 *
とちゅうでなきそうになりました。うたであったように、
ぼくは自分がきらいになっていました。それからすこしだけ
自分がすきになりました。
 *
わたしが学んだことは、生きていると楽しいことはいっぱいある
ということです。
 *
死にたいと思っていて、一途さんのおはなしをきいて、
死ななくてよかったと思いました。
 *
ほめほめゲームをすると、私にはいいところがたくさんあるんだと
思いました。そのあと、自分のことがす少し好きになりました。
ちがう友達ともしたいと思いました。
 *
ぼくはいじめを受けていました。
学校に行きたくないと思う日がたくさんありました。
けどお母さんがそう談にのってくれたので、少しむねがすっとしました。
次はいじめがあったら止められる人になりたいと思いました。
 *
私もむしをされる時や、してしまう時があります。
それを直したいと思ってもできない自分がいます。
「そのままでいて」というキーワードが胸にささりました。
それを胸にがんばっていこうと思いました。
 *
私は少し自信をもてた気がします。
これからは自分を信じていきたいと思います。
 *
私は何度も「死にたい」「私なんか…」と思ったり、人に合わせたりして
全然楽しくない毎日でした。しかも、マイナス言葉ばかり使って
どんどん落ち込んだりしていました。
けれど、逆に感情を出したり、プラス言葉をたくさん言ったりしたほうが、
たった1回の人生を楽しく過ごせることを改めて感じました。

==
澄んだ心で歌とメッセージを受け止めてくれたことが
とても嬉しく思いました!

誰しも、生きていればたいへんなことはあります。
小さな力では抗えず、受け入れるしかないこともたくさんあるでしょう。

それでもがんばって生きているみんなに、
一途はエールを送り続けます。

お家の人に相談しよう。
先生に話してみよう。
「この人なら聞いてくれるかもしれない」と思う人に声をかけてみよう。
時には、しょぼぼーんという態度を教室でとってみよう。
時には、「がんばってるね、えらいね」と自分をほめほめしよう。

みんな、お家の人の大切な宝物。
一途にとっても、みんなが宝物なんだよ^^

本郷小学校の先生方、お忙しい中感想文をコピーして
お送りくださり、ありがとうございました!
先生方の愛情は、きっと子どもたちに届いていると思います!
またぜひお邪魔させてください〜♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です