ご感想
「3兄妹バンド 一途」について

6,716
通目

「自分、生きていてくれてありがとう」を心の中に

T.T様(福井県/男性/12歳)

若狭町立野木小学校

一途のみなさん、今回のライブで歌の歌詞が実際のことだと知りびっくりしました。
シンガポールのお話しやいじめられた人のお話がほんとうにあって、それが自分でもあったら、たえきれないと思います。
ライブの話しではおもしろかったし、歌では「グローアップ」や「そのままでいて」などを聞き、と中泣きそうになりました。
病気やいじめをうけても大丈夫だと思い、「ま法の言葉」の「自分、生きていてくれてありがとう」を心の中にいれていきたいです。
今回のライブ本当にありがとうございました。

6,715
通目

大切な人のことを考えられるライブだった

O.N様(福井県/女性/12歳)

若狭町立野木小学校

一途のみなさん、今日はすばらしい演奏をありがとうございました。
一番心に残ったのは「咲き始めた花」です。親はどんなに私たちを怒っても、私たちのことを大切に思ってくれているんだと思いました。
一年生の時は楽しいライブみたいな感じだったけど6年生になって聞いたら意味も考えるようになって感動して、ただ楽しいライブじゃなくて、あらためて大切な人のことを考えられるライブだったと思います。
毎年来てもらって、もっとみんなに聞いてもらいたくなりました。
今日は本当にありがとうございました。

6,714
通目

生で聞けたのがとても良かった

O.Y様(福井県/男性/11歳)

若狭町立野木小学校

一途さん、ぼくは、前に「さきはじめた花」を給食と音楽の時に聞いたことがありました。
でも本当の意味は家族でシンガポール旅行で女の子がたおれてしまって、それでシンガポールの病院で見てみてもらったけど、「肝臓移植でそれをしないと助からない」と言われて、手術をして助けたのがすごいと思いました。
ぼくもそうしたいと思いました。
今日生で聞けたのがとても良かったと思いました。
それでまた野木小で一途さんの生ライブを聞きたいです。

6,713
通目

いい曲がきけたのでよかった

H.M様(福井県/女性/11歳)

若狭町立野木小学校

今日一途のコンサートがありました。
「そのままでいて」で女の子がいじめられていて、中学校になったらいじめはなくなり、他の人が笑っていたら笑って、怒っていたら怒って、というふうになっていって、その人は美容師になりたくて、そこであった男の人に「やさしいね」などと言ってくれて、その人は自分のことを思い出したそうです。自分のことを思い出してよかったなと思いました。
「さきはじめた花」で3年生の女の子がひどい病気にかかってしまったけれど最後に目をさましていい生活がおくれたのでよかったと思いました。
「GrowUP」でみんないっしょに歌えてよかったです。
今日はいい曲がきけたのでよかったです。

6,712
通目

日常はふつうではなく、とても大切なもの

A,R様(福井県/男性/11歳)

若狭町立野木小学校

一途さん、ぼくは、今日のコンサートを聴いて、「咲き始めた花」が心に残りました。肝臓移植でたおれてしまって、でもなんとか助かったのが良かったと思います。
いつもの日常はふつうではなく、とても大切なものなんだと気付きました。だから毎日を大切にくらしたいです。
次に、心に残ったのは「そのままでいて」です。みんなから、いじめられて、だからまわりに合わせていたというのを聞いて、ぼくもむかしはそういうふうにしていたなあと思い出しました。ぼくもむかしは見すてられるのがこわくて、みんなに合わせていたけどお母さんがはげましてくれたおかげで、自分の思ったことを言えました。

6,711
通目

友達のいいところを言えてよかった

T.R様(福井県/男性/11歳)

若狭町立野木小学校

一途さん、今日は、野木小学校まで来ていただき、ありがとうございました。
「そのままでいて」では理由やお話が聞けてとてもうれしかったです。
「咲き始めた花」は、とても好きな言葉があったのでとても歌が好きになりました。
「GrowUP」は、いっしょに歌えてよかったです。ジャンプするのははずかしかったけどよかったです。
ほめほめゲームでは友達のいいところを言うきかいがあまりないので、言えてよかったです。
本当にありがとうございました。