Youtubeに新作イラスト動画「もしも誰かが倒れていたら」

いつもありがとうございます。

一途楽曲にイラストや歌詞字幕をつけて
Youtubeにて公開していますが、
 
本日、新作ができあがりましたのでお知らせです♪
 
 
イラスト動画にした曲のタイトルは
「もしも誰かが倒れていたら」。
ちょっとドキっとするのですが、
 
この楽曲は小児科医師である
平田 善章(ひらた よしあき)先生
からご相談を受けて作りました。
 
平田先生は
 
「小学校からの心肺蘇生講習が定着し、
 誰でもAEDを使える日本社会を目指すべく、
 楽曲を通して、子どもたちの
 救命に関する意識を高めたい」
 
と希望されており、
私たちもその思いに大賛成ということで
制作いたしました。
 
町内のAEDの講習会に参加したり、
 
消防署にて普通救命講習を受けたり、
 
NPO法人命のバトンさんが小学校で行う
講習に一緒に参加させていただいたりと、
 
しっかり勉強をしてからこの楽曲を制作しました!
 
大事なのは、
・胸骨圧迫(心臓マッサージ)をやり続けること
・周囲の協力が必須であること
 
どこで何があるかわからない時代ですが、
小学生のうちから救命方法を知っておくことで
誰かの役に立てるかもしれません。
 
子どもたちに人命救助への積極性が生まれ、
勇気が湧く楽曲になれば幸いです。
 
取材協力:命のバトン 様
動画制作:株式会社KASIKA 様
 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です